« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005年3月31日 (木)

キルトクール営業成績:2005.03(+02もちょっと)

さて、初の営業成績集計です(以前正式入社の時にちょこっとまとめてみましたが)。
2月最終週からキルトクールしはじめたので、まずはその分。

2月
アーリントンC:ビッグプラネット→1着 (210 dg)
中山記念:メイショウカイドウ→7着
阪急杯:カルストンライトオ→2着 (290 dg)

【1-1-0-1】で3キル2クル…。計 500 dg
のっけから好調な滑り出しでしたね。あはは…orz

続きを読む "キルトクール営業成績:2005.03(+02もちょっと)" »

ぐえっ、な顔

↓通勤途中にある手芸屋さんにいるマネキン。
おまいは何故そんな顔をしてるのだ?

ちなみにしょっちゅうコーディネートは変わります。050331_17030001.jpg

2005年3月28日 (月)

今週の回顧&反省!

下の記事できっちり回顧やろう!などといきまいていますが、やっぱりアカデミックなことなど一つも書けませんです。いつもの、のび流馬ったり回顧&反省です。

と、その前に。

いまや多種多彩な種類の馬券がありますが、普段わたしは8割がた「3連複1頭軸・3〜5頭の相手にながす」という買い方をしています。100円単位でしか買わない・買えない者としては、やっぱり高配当を狙える券種を買いたい。が、3連単は買目が多くなりすぎる…。そこで3連複。何があっても3着は外さないだろうという馬を本命・軸にして、相手にはひょっとしたら3着ならあるんじゃ?という馬も絡めて買うと、意外と高配当になったりすることもあるのです。

例えば昨年の天皇賞・春。
京都・長距離・逃げ馬・横山典というキーワードにピーンとひらめき、イングランディーレを本命に決めた私。が、世間は4強対決!ムード。ちょっと弱気にワイドの軸にして流したら…あれよあれよと逃げ切っちゃったよ!!

イングランディーレ−ゼンノロブロイのワイド=9,050円
イングランディーレ−シルクフェイマスのワイド=10,170円

ワイド両取でも腰抜けそうだったのに、これが3連複だと211,160円ですよぉぉぉ!!…取った人いいなあ。
人気していたロブロイを軸にしてたとしても、イングランディーレを加えていればこの配当!

それで、ますます3連複派になったわけです。
まー、そうそう馬九いくものじゃないんですけどね。うん、、、orz。

と、そんなこんなを含めてまずは日経賞から。

続きを読む "今週の回顧&反省!" »

不覚

キルトクール社協賛の一大イベント「予想ソフト『競馬道GT3』争奪戦」。
スミマセン、参加できませんでした。ひらにひらにご勘弁をm(__)m
昼寝から目覚めたら、すでに時計は3時をまわり…うう不覚。

土曜も日曜も直前大急ぎ予想&投稿だったので、こんな時こそ回顧はきっちりやろう!よし、決めた!
もう夜も更けてまいりましたので、後日更新します。

2005年3月27日 (日)

高松宮記念,マーチS、予想

軽い二日酔いで昼寝してしまいました。あー時間ない!取り急ぎモブログ投稿。

高松宮記念
◎プレシャスカフェ
○カルストンライトオ
▲メイショウボーラー
△ウインクリューガー
△ゴールデンロドリゴ
△キーンランドスワン

カルストン、ボーラーの強力先行勢で早いペースをプレシャスカフェが指しきると思ふ。
キルトクールは最後キーンランドスワンと迷ったアドマイヤマックス。


マーチS
◎タイキエニグマ
○カフェオリンポス
▲サカラート
△ブラックコンドル

連勝中のタイキエニグマが重賞のここでも。
キルトクールは背負うものが重すぎるユートピアで。

どちらも◎1頭軸3連複。

2005年3月26日 (土)

もうこんな時間

PCのワイヤレスLANの設定に手間取ってこんな時間に。とりあえず印だけ。モブログ投稿ー。

日経賞
◎オペラシチー
○コスモバルク
▲トウショウナイト
△スパークホーク
△ユキノサンロイヤル
キルトクール:さすがにもう年齢が…のアクティブバイオ

毎日杯
◎コンゴウリキシオー
○コスモオースティン
▲ローゼンクロイツ
△カネヒキリ
キルトクール:エイシンサリヴァン

2005年3月22日 (火)

キルトクールで競馬道GT3をもらおう!

タイトルはこれをもじってみました。
(※3/23,表現があれだったのでちょっと修正)

この度キルトクール著名隊、十時教官プレゼンツの素敵企画が行われます!

--------------------------------------------------

KCL2

★★★  予想ソフト『競馬道GT3』争奪戦  ★★★
一発勝負のキルトクール予想!でゲット

企画ご協力/株式会社インターチャネル(競馬道チーム)
協賛/キルトクール株式会社
(※3/23上記↑にリンクを設定)

--------------------------------------------------

3月27日(日)の高松宮記念・マーチSのキルトクール馬を指名すると、競馬道GT3が当たる、かも。
詳細はこちらをぽちっとなっとレッツクリック!
皆様ふるってご参加を!!

フラワーC,阪神大賞典,スプリングS、反省会

迷走中でござる。
反省だけならサルでもできる?

続きを読む "フラワーC,阪神大賞典,スプリングS、反省会" »

2005年3月20日 (日)

阪神大賞典,スプリングS、予想&キルトクール

正式入社初仕事のフラワーC。
やっぱりドンガバョですよ。ええ!もう、絶好調!!(泣笑
買目を書き忘れてましたが、◎軸3連複でした。
その◎がクビ差の4着ですか…。
しかも、印+キルトクールのボックス買いで当たってたらしい。ふーん。。。

てなわけで、MYキルトクール馬だけでも要注目!
気を取り直して本日メイン予想へGO→

続きを読む "阪神大賞典,スプリングS、予想&キルトクール" »

2005年3月19日 (土)

フラワーC、予想&キルトクール

さて、キルトクール社正式採用後の初予想&キルトクールでございます。

ところが、苦手の若駒、しかも牝馬のレースでどうしたものだかさっぱり。
同じく新入社員の侘び助二等兵さんも嘆いておられますね。
う〜む。しばしシンキングターイム!

フラワーC
◎ラドランファーマ
○ウェディングヒミコ
▲シーザリオ
△1アルフォンシーヌ
△2プロージット
キルトクール:スルーレート

シーザリオの扱いに悩む。
角井師×馬主キャロット×生産ノーザンファームという、先週・先々週と物議をかもし出したディアデラノビアと同じ取り合わせ。そしてやっぱり1本かぶりで現在1.3倍の一番人気。

続きを読む "フラワーC、予想&キルトクール" »

新入社員!

馬券はなかなか当たらないのに、きった馬はガンガン連がらみするという、いわゆる『逆神』が集うキルトクール株式会社(いや、女神様も居られたり、いろんな競馬ブロガーの方々が集ってます!)。最近参加し始めたのですが、この度人事係長ひろく〜んサマより辞令をいただきました!

役職は「のびび村長!」。

えへへ、本当に田んぼに囲まれた米どころに住んでマス。
以後お見知りおきを…m(__)m

続きを読む "新入社員!" »

2005年3月15日 (火)

3/12,13、まとめてふりかえる

いささか簡単ではありますがGO↓

阪神スプリングJ
◎アズマビヨンド→4着
○チアズシャイニング→5着
▲ナムラリュージュ→1着
△ラージヒルジャンプ→2着
△フレノキャプテン→3着
キルトクール:クールジョイ→10着
印を打った5番人気までの馬がそのまま掲示板にのってるのだけど、着順はシャッフル。
これを当てるセンスが欲すぃ…

中山牝馬S
◎ウイングレット→1着
○ヘブンリーロマンス→10着
▲ユキノスイトピー→6着
△マイネヌーベル→5着
△オースミコスモ→7着
キルトクール:グローリアスデイズ→16着
今年のカッチーは一味違うのか!?

フィリーズレビュー
◎ディアデラノビア→4着
○エアメサイア→3着
▲ラインクラフト→1着
△モンローブロンド→6着
△ジェダイト→5着
キルトクール:カシマフラワー→7着
嗚呼、ディアデラノビア…

クリスタルC
◎アイルラヴァゲイン→3着
○フサイチアンテウス→7着
▲エネルマオー→11着
△コパノフウジン→2着
△エイシンニュートン→8着
キルトクール:ディープサマー→1着(1090dg)
またやってしまいましたよ…
1本かぶりの人気馬を本命にしてぶっとび&キルトクール馬1着パターン。
そんなわけで4ケタ(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!

    * * * * *

今週のorz
佐ト哲2日間の騎乗停止。
サクラセンチュリー@阪神大賞典乗れないじゃーん。。。

2005年3月13日 (日)

クリスタルC,フィリーズレビュー、予想

午前の障害レースで馬単の裏目をくらって意気消沈_| ̄|○
2−3着なら裏も押さえていたのに…。いつもどおり3連複にしておけばよかったのね…。
では、遅くなりましたが、気を取り直して重賞予想。

    * * * * *

クリスタルC
◎アイルラヴァゲイン
○フサイチアンテウス
▲エネルマオー
△コパノフウジン
△エイシンニュートン
キルトクール:ディープサマー

あやや、アイルラヴァゲインは人気杉!メインレースでヨシトミ先生の抜けた1番人気に本命打つのはすっごーく不安なのですが…。前走のかかり気味での4コーナー先頭押し切りというレースも、今後に期待と不安が半々なレースぶりだし。フサイチアンテウスは、逆にもっと人気するかと思いきや、ダンゴ状態の2番手陣の一角ですね。うーん、◎と○入れ替えようか…。いんや、ここは初志貫徹!このままいきます。
ディープサマーは負けても負けても常に一定の人気を保ってくれる消しておいしい馬。なのでキルトクール!
◎1頭軸の3連複。

    * * * * *

フィリーズレビュー
◎ディアデラノビア
○エアメサイア
▲ラインクラフト
△モンローブロンド
△ジェダイト
キルトクール:カシマフラワー

ディアデラノビアの取捨に迷う。むむう。
遮二無二権利を取りにきて、本番ではお釣りなし状態になるのがホントもったいないので、できれば抽選にかけて欲しかった。けど、そうも言ってられないのだろう。ならばここでは期待しよう。◎本命で。
○エアメサイアと△ジェダイトの印の順番は白梅賞やエルフィンSの結果から。
▲ラインクラフトは賞金は足りているので無理はしないとこの辺の評価。
ディアデラノビアを選んだアンカツの元お手馬△モンローブロンドにももうちょっと期待。
カシマフラワーは1200ベストで1ハロン長い予感でキルトクール。
けど、先週チューリップ賞。こんな理由でエイシンテンダーをキルトクールしたら勝たれたのよね…。ちょい不安。
こちらも◎1頭軸3連複で。

2005年3月12日 (土)

阪神スプリングJ、予想

◎アズマビヨンド
○チアズシャイニング
▲ナムラリュージュ
△ラージヒルジャンプ
△フレノキャプテン
キルトクール:クールジョイ

◎と○はどちらを上にとるか迷いました。
三木ホースランドパークJSでは、1着アズマ、3着チアズ。春麗JSでは、1着チアズ、5着アズマ。
春麗JSは、逃げたメジロロンザンについていってバテタけど、今回はアズマがペースを作れるだろうと、アズマを◎。
▲ナムラリュージュは前走3着の淀JSから3kg減の59kgが魅力。
その淀JSを勝ったフレノキャプテンは、逆に1kg増で△。
1/29のオープンでナムラに勝ったラージヒルジャンプにも△を。
クールジョイは京都コースならちょっと押さえたいけど、ここは見送り、キルトクール。

◎−○から▲△△への3連複2頭軸ながし!

中山牝馬S、予想

◎ウイングレット
○ヘブンリーロマンス
▲ユキノスイトピー
△マイネヌーベル
△オースミコスモ
キルトクール:グローリアスデイズ

牝馬のハンデ重賞。こりゃ結構むずかしいぞ。
◎近走安定。中山も1800も実績有で順当に本命。
○前走ダートのフェブラリーSを使ったことが?不安視する人も多そうだけど、逆に気になる。
▲昇給戦。軽ハンデと単騎逃げでどこまで粘れるか。
△マイネヌーベルは中山得意。ハンデも手ごろで。
△オースミコスモは忘れちゃいけない昨年の覇者。
グローリアスデイズは素質は認めても、休み明けが不安。
馬柱の成績の単純比較でも、同じく休み明けのレクレドールを上回る着順はどうだろう?というわけでキルトクール。

◎1頭軸3連複で!

2005年3月10日 (木)

ざんげ@中京記念,弥生賞、回顧

今まで特に表明していたわけではないのですが、『ブログに印をさらしたからには、その馬券を買う!(まーほとんど1点あたり100円ですがね)』をモットーにやってきています。が、今回この2重賞、馬券買っていません。すみません!

当初の予定だと用事は午前中で終わるので、帰宅してから買うつもりでいました。ところがそこで、観に行こうかどうしようか迷っていたけどまぁいいかと思っていた舞台について、「面白かったよ〜。観に行く価値はあるよ〜!」と友人に言われ、急遽約60km離れた県庁所在地に高速飛ばしてGO→。着座と同時に開演というくらいの滑り込み具合で、携帯PATで投票する間もなく買えずじまい。お芝居は確かに面白かったので満足してますがね。これで予想が当たっていたらちょっと心残り。さて結果は…

    * * * * *

弥生賞
◎マイネルレコルト…3着
○ディープインパクト…1着
▲ニシノドコマデモ…7着
△アドマイヤジャパン…2着
キルトクール:ニューヨークカフェ…8着

さっきやっとレースリプレイ見ました。
ディープインパクトさま侮ってました。すみません!
結果だけ見るとクビ差の辛勝なのかなと思ってしまうけど、映像を見ると強さがわかる。ちょっと仕掛けただけですっと好位にとりつき、鞭を使わずとも最後きっちりクビ差さす。世間がにわかに3冠馬登場か!と色めき立つのも納得。久しぶりに人を呼べる名馬の誕生か?でも、負け続けて人気のハルウララ現象よりはよっぽど健全だよなあ。これで強力なライバルが出てくればもっと盛り上がるのでは?

例年の弥生賞どおりにかたい結果。それでも、もし馬券を買ってたらレコルトながしの馬連にしてたと思うので不的中〜。
KCLサンデー社長のキルトクール結果の格付けでは【生きる価値なし】に。。。

    * * * * *

中京記念
◎メガスターダム…1着!
○シンメイセレリティ…15着シンガリ
▲メイショウドメニカ…7着
△セフティーエンペラ…6着
△アサカディフィート…3着
△カゼニフカレテ…8着
キルトクール:グレイトジャーニー…5着

◎のメガスターダムを軸に3連複1頭軸ながしの予定でした。

微妙におしい!2着になったサンライズペガサスは、最後の△をカゼニフカレテとどちらにしようか迷った挙句にきったので、もし馬券買ってたらひじょーに悔しかっただろうなぁ。せっかく、負けても負けても買い続けていたアサカディフィートががんばったというのに…。
こちらも馬券不的中・キルトクール馬は普通に凡走の【生きる価値なし】。

    * * * * *

【生きる価値なし】ダブルコンボ。うーん毒にも薬にもならないただの馬券下手。実際に痛手を被ってないのもいいような悪いような。あ、今週末はきちんと買います!

!!

遅ればせながら先週の回顧をしようと思ったら、衝撃のニュースが。

岡部騎手が現役引退へ、10日発表(日刊スポーツ)
現役最年長・岡部騎手 引退へ(スポニチ)
【競馬】最年長の岡部騎手が引退へ−JRA最多勝記録保持者(サンスポ)

いつか来るだろうとは思っていたけど、いざそのXデーが来るとやっぱりさびしい…。
ともあれ、長い間お疲れ様でした。

2005年3月 6日 (日)

中京記念,弥生賞、予想

外出するので、さくっと印だけ…

中京記念
◎メガスターダム
○シンメイセレリティ
▲メイショウドメニカ
△セフティーエンペラ
△アサカディフィート
△カゼニフカレテ
キルトクール:グレイトジャーニー

弥生賞
◎マイネルレコルト
○ディープインパクト
▲ニシノドコマデモ
△アドマイヤジャパン
キルトクール:ニューヨークカフェ

さてさて!

春はまだか@チューリップ賞、回顧

予想の段階ではディアデラノビアVSオリエントチャームか?などと書いていたわけですが、フタをあけてみればディアデラノビア1.5倍と圧倒的1番人気。次ぐオリエントチャームが4.1倍。キルトクール指名のエイシンテンダーは13.6倍とちょっと差が開いた3番人気。

春も近づくトライアル開幕。ディアデラノビアがどんな勝ち方をするのだろう?という点に注目!と、オッズが物語っている。


ところがどっこい。


ゲートが開くと気持ち立ち遅れ気味のディアデラノビア。向こう正面、かかり気味でいやんいやんと首をふるディアデラノビア。最後の直線、前がつまりっぱなしのディアデラノビア…
ああ、発音するだけでなく、入力するのも厄介な名前だディアデラノビア。
スムーズな競馬ができずに、終始いいところなく掲示板にも載れずじまい。

対して、勝ったエイシンテンダー。かかるところもなく、すっと好位置につけて危なげなく抜け出して圧勝。


なんか、エイシンテンダーに危惧していたことをディアデラノビアが全部やってしまってるんですけど…。
そして、ディアデラノビアがやってくれると思っていたレースをエイシンテンダーがしているんですけど…。

どちらもこれまで2戦2賞。連勝をのばしたのはエイシンテンダーのほうでしたかぁ、はああ。

そつなく権利は取りそうだと思ったオリエントチャームもハナ差の4着。


まとめ。

◎ディアデラノビア(7着)
○オリエントチャーム(4着)
▲ケイアイメルヘン(8着)
△エリモファイナル(5着)
△ハギノコマチ(6着)

3連複、◎−○から▲,△,△への3点を購入してました。

キルトクール:エイシンテンダー(1着)1360ドンガバチョ

キルトクール社アドバイザーPochiさんの記事の計算式でドンガバチョ値出してみました。

4回参戦して3回目のドンガバチョ炸裂!!
ううう、4ケタドンガバチョはダメージがでかいですーぅぅぅ。(哀
社員増加の中大変かとは思いますが、採用枠ってまだありますか?人事係長ひろく〜んサマ。
研修社員からでも、丁稚奉公からでもよろしくおねがいしますです。。。

2005年3月 4日 (金)

チューリップ賞、予想

翌日の弥生賞がディープインパクト対マイネルレコルトならば、こちらはディアデラノビア対オリエントチャームの図式か。ディアデラノビアもオリエントチャームも共に父サンデーサイレンス。鞍上もアンカツ・武豊と一流どころ。どちらが1番人気になってもおかしくないけど、おそらくマイル2連勝、ディアデラノビアが1番人気かと。

気になるお天気は、ここを見ると極端な馬場の悪化はなさそうで一安心。いや、馬場が悪くなるようなら、穴を狙ってアドマイヤメガミとアスピリンスノーの父エルコン丼とか考えてたのですが、ムボーですな。今やめました(笑)

考えれば考えるほど、ディアデラノビアとオリエントチャームしか考えられなくなってくる。ここは素直に2頭を軸にして3連複でいこう。

◎ディアデラノビア
○オリエントチャーム
▲ケイアイメルヘン
△エリモファイナル
△ハギノコマチ

キルトクール:エイシンテンダー

どちらを本命にしようか迷ったけど、ディアデラノビアを◎に。のびびがノビアを本命にってのも語呂がいいし!と馬鹿予想。
オリエントチャームは、武豊JKが無理に勝たずとも権利を取れればいいという本番の試走的乗り方をする可能性ありで○。

エイシンテンダーもディアデラノビアと同じく2戦2勝。強いことは強いのだろうけど、1200がベストな予感で今回はキルトクール!

2005年3月 1日 (火)

FUJI ROCK FESTIVAL'05 アーティスト第1弾発表

昨晩は黒バラすら見ずに早く寝てしまったので、完全に乗り遅れてしまった、おまちかねのFRF'05アーティスト第1弾発表。今朝メールを見ておおっ!!

Aqualung/The Beach Boys/Black Velvet/The Bravery/Cake/The Coral Dinosaur Jr./Dresden Dolls/Fatboy Slim/The Go!Team Juliette & the Licks featuring Juliette Lewis/Kaiser Chiefs The Longcut/Mercury Rev/The Music/PEALOUT/The Pogues くるり/Sigur Ros/SOIL&“PIMP”SESSIONS/Steel Pulse 東京スカパラダイスオーケストラ/Yonder Mountain String Band Your Song Is Good

※ and more artists to be announced...

(全24アーティスト/アルファベット順)

むむ、半分くらい未知のアーティストだ。orgから試聴できるサイトにとべるようなので行ってみよう。。。

中では、The PoguesFatboy Slimが嬉しい。野外が合わないわけがない!
The Musicはさすがにまた来るんかい!って感じだけど、去年はお客さんとして来てたんだった(笑)出演したのはサマソニだったんだ。でも、このサマソニでのライブ。これが個人的にイマイチノリきれず、2ndも1stほど良いと思えなっかった私。苗場でどう感じるのだろう?楽しみではある。

さてさて、これから第2弾・第3弾発表に一喜一憂しつつ、宿の手配や心配も。あ、だんだん盛り上がってきた!

○|_| ̄×2@中山記念,阪急杯、回顧

ガックリ_| ̄|○ を通り越して ○|_| ̄ ひっくり返る。

バランスオブゲーム?名うてのG2番長・鉄砲番長だけど、あの調教じゃ…ないね。
キーンランドスワン?平坦小回りならまだ買えるけど、近走絶不調じゃ…ないね。

とNO眼中。キルトクールするまでもなくバッサと斬った馬が勝つのですもん。
これぞ、毒にも薬にもならないはずし方…。

中山記念
バランスオブゲームは調教と年齢を気にしなければ、もっと人気になってもおかしくなかったはず。それだけ、皆、まんまとだまされた訳なのね。強いと言われる4歳の新勢力に魅力を感じちゃったのよね。って、自分のことですが。。
エアシェイディはまだ馬が若いのかも。次回また期待してみよう。

阪急杯
ゲートが開く。あ、出遅れた馬がいる!…6番?…_| ̄|○スナークスズランじゃん…。千二で出遅れちゃもうおしまい。いっくら追い込み型とはいえ、馬券はもうあきらめ気味。
カルストンライトオはテンというより2の脚が速いのだなあ。するするするっと気がつきゃ先頭。最後もよく粘ったよ。「さすがG1馬!」と言わなきゃね(予想記事参照)。
キーンランドスワンの好走はわからん!

今週はじめて指名したキルトクール馬。成績は(1.1.0.1.)。むむう。それなりに逆神??

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ