« トラックバックについて。 | トップページ | 右顧左眄でorz/桜花賞(+ニュージーランドT)、回顧 »

2005年4月10日 (日)

百花繚乱?/桜花賞、予想

混戦模様といわれる今年の桜花賞。抜けた馬がおらず、よく言えば百花繚乱、悪く言えばどんぐりの背比べ。が、やっぱり混戦と言われた昨年は、結果ダンスインザムードが圧勝。今年もそんな馬がいるのか?土曜日には公営競技最高配当、驚きの1000万馬券も飛び出して、波乱を狙いたくなるけれど、そんな時こそかたーくおさまりそうな気もするし…。

そんなこんなで、昨晩のうちに予想記事upしようと思ったけど、まったく考えがまとまらず、TBについて書いてみたり、ブログの構成をかえてみたり。部屋を片付けようとしているのに、捨てようとした雑誌を読み始めてしまい、さらに散らかしてしまった状態で結局また当日予想になっちゃったよ。未だに考えながら書いてます。

        * * * * *

枠順を見ると、有力どころは外枠よりに多い。外枠不利といわれるコースだけど、結果的には外枠も結構連体しているようで、内でごちゃつくよりはましなのかな。ただ、多頭数なだけに、4コーナーではある程度前につけられる馬の方が信用できるかと。

逃げるのはテイエムチュラサンかモンローブロンドか。モンローブロンドは初ブリンカー。鞍上は昨日3勝2着1回でのってる佐藤哲。一か八かで逃げそう。

最後の決め手勝負組はアドマイヤメガミ、ショウナンパントル、エリモファイナル、ジョウノビクトリア、ラインクラフトもこちらかな。末脚にかけるタイプだった昨年のスイープトウショウ、スムーズなレースができず5着敗退というのを見ると、やっぱり人気でも過度な信用はできないよなあ。

で、好位からレースができる器用なタイプは、シーザリオ、エイシンテンダー、アンブロワーズ、エアメサイア、ライラプスあたりか。無敗のシーザリオ、エイシンテンダーはくしくも4枠同枠。枠順も内すぎず外すぎずちょうどいい位置。けど、それ以上に気になるのが、アンブロワーズ。頭が高い走法はちょっと気がかりだけど、追い切りVTRの迫力に惚れた!

◎アンブロワーズ
○シーザリオ
▲エイシンテンダー
△エアメサイア
△ラインクラフト
△モンローブロンド
キルトクール:ショウナンパントル

ある程度前につけられる組からピックアップ+やっぱりきれなかったラインクラフト、前残り警戒でモンローブロンド。哲ちゃんファン的には、やっぱり女優馬名だったリトルオードリーの雪辱を願いたいところ。
キルトクールはショウナンパントル。前走大敗を度外視しても、最後差し届かずな予感。

いつもなら3連複で!というところだけど、IPAT馬券道場「G1コンテスト2005前期」の投票もかねて◎からそれぞれへ馬連で。

そしてG1シリーズ企画といえばこちらも忘れずに!



「競馬道GT3争奪!春のG1天下一キルトクール武道会」
〜極上の斬れを見せてくれ!〜

« トラックバックについて。 | トップページ | 右顧左眄でorz/桜花賞(+ニュージーランドT)、回顧 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4267/60264255

この記事へのトラックバック一覧です: 百花繚乱?/桜花賞、予想:

» 桜花賞、他予想 [風を追いかけて]
悩みに悩んで、、、まだ悩んでます。 実際に買うかも悩んでます。相性の悪い牝馬のレ... [続きを読む]

» 惑わされるな!実は1強!?桜花賞予想!! [キルトクールブログ]
★★★  予想ソフト『競馬道GT3』争奪  ★★★ 春のG1天下一キルトクール武道会開催中!!! 主 催 : キルトクール株式会社 協 賛 : Interchannel株式会社(競馬道チーム) 監 修 : All About競馬ガイド 十時龍一氏 こちらで投票をどーぞ! どこのメディ..... [続きを読む]

« トラックバックについて。 | トップページ | 右顧左眄でorz/桜花賞(+ニュージーランドT)、回顧 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ