« まあこれもビギナーズラックということか? | トップページ | 京都新聞杯(G2)予想 »

2006年5月 5日 (金)

新潟大賞典(G3)予想

いつの間にか土曜開催になっていたこのレース。が、ローカル重賞らしいなかなかのメンバーがそろい混戦模様。うーん、予定がかぶらなけりゃ見に行きたかったぞ。

◎オースミグラスワン
○グラスボンバー
▲カナハラドラゴン
△カンファーベスト
△ユキノサンロイヤル
△エルカミーノ

前走2着の大阪-ハンブルクC、勝ったトウカイカムカムは天皇賞5着。ハンデも手ごろなオオスミグラスワンを本命に。

次いで、昨年の新潟記念2着、ローカルならまかせろグラスボンバー。新潟を知り尽くした鞍上が魅力、カナハラドラゴン。昨年のこのレース2着馬、カンファーベスト。

ユキノサンロイヤルとエルカミーノは出てくるたびに少ーしだけ複勝を買い続けている2頭。さすがに厳しいとは思うのだけど、斤量が軽くなるここで懲りずにまた手を出す…。

キルトクールヴィータローザ
58kgがどうか。

« まあこれもビギナーズラックということか? | トップページ | 京都新聞杯(G2)予想 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4267/60264348

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟大賞典(G3)予想:

» 前走だけでみるならば、、、新潟大賞典予想!! [キルトクールブログ]
こと前走だけで評価するならば、ユキノサンロイヤルは面白い! 前走の日経賞の勝ち馬、リンカーンは言わずとしてれた天皇賞2着馬、さらに日経賞2着馬のストラタジェムも天皇賞3着馬とレースレベルは高い。 (実際はCCとG2の中では水準) そのレースで9歳馬ながら5着と善戦..... [続きを読む]

« まあこれもビギナーズラックということか? | トップページ | 京都新聞杯(G2)予想 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ