« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月28日 (日)

今日の『巧妙が辻』

山内一豊のエピソードでは有名な(というか、普通これしか知らない)話、『妻・千代のへそくりで名馬を購入』を放送。ダービーデーにぶつけてきたのは意図的なのか?
そういや以前オープニングの一口メモ的コーナーでディープインパクトが出てきたこともあったっけ。

目黒記念(G2)予想

なんで今日に持ってきたのか意味不明。
とばっちりで金鯱賞のメンバーが微妙になってしまったのかしらん?
(古馬牝馬にはG1もできたしね)

◎トウカイトリック
○アドマイヤモナーク
▲アイポッパー
△トリリオンカット

やや重の阪神大賞典を逃げねばって2着のトウカイトリック、天皇賞惨敗も距離短縮で再浮上アドマイヤモナーク、アイポッパーは馬場悪化で評価下げ、穴っぽいところでトリリオンカット。

キルトクールホウキパウェーブ
近走不振でこのハンデではいかに内田博とはいえ。

東京優駿~ダービー(G1)予想

混戦とか戦国ダービーとか言われているだけあって1番人気が4.3倍。皐月賞馬ですよ。これでジョッキーがタケユタカだったりしたらもっとオッズ下がるんだろうな。

◎メイショウサムソン
○アドマイヤメイン
▲フサイチジャンク
△マルカシェンク
△ジャリスコライト
△ドリームパスポート

悪化した馬場も馬混みも苦にしない、皐月賞馬で4倍代ならおいしい。
皐月賞組が上位と見るも、ダービー同舞台の青葉賞を勝ったアドマイヤメイン。マークもきつくなるだろうけど馬場状態から前に行く馬有利とみて二番手に。
前走案外のマルカシェンクだけど今一度期待&叩き2走目ジャリスコライトもキニナル。

【オマケ】
昨日、馬の映画『雪に願うこと』と『夢駈ける馬ドリーマー』を観て来ました。その中での勝ち馬のゼッケンが5番と7番…トーホーアランとフサイチリシャールか。リシャールはさすがにもう上積みもないだろうしキルトクール候補だったのだけど…遊びでちょっと買ってみようかな?

キルトクールアドマイヤムーン
武豊ダービー5勝目?長い現役まだまだチャンスあるでしょ?勝ちすぎです。

2006年5月27日 (土)

金鯱賞(G2)予想

新潟競馬場に来ています。って開催終わってるけど。道中事故渋滞でメインレースになんとか間に合った…。

◎アサカディフィート
○サンバレンティン
▲ブルートルネード
△ローゼンクロイツ
連投でなにかたくらんでるっぽいアサカディフィートから穴狙い。

キルトクールはコンゴウリキシオー
左まわり不安

2006年5月26日 (金)

うわーエルカミーノうわー!(BlogPet)

のびびは
◎フジヴィクトリアマイルス○シンボリグラン▲オレハマッテルゼ△グレートジャーニー△ネイティブハート
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「のび吉」が書きました。

2006年5月21日 (日)

東海S(G2)予想

未だに冬のイメージが…

◎ヒシアトラス
○スーパーチャンス
▲ヴァーミリアン
△アルファフォーレス
△アサカディフィート

左回りと距離にいささか不安があるものの安定感抜群ヒシアトラスを◎
何気なく見たJRA-VANのマイニングでヒシアトラスと共に3位以下を大きく引き離していたスーパーチャンス、しかもこちらが1着予想。これは乗ってみるか?と○
前走ダイオライト記念をぶっちぎったヴァーミリアン。断然人気だけど、前走から3kg増、他馬より1kg余計に背負うとなると…で▲
ダイオライト組ならこちらがキニナルアルファフォーレス、中京の秋山というだけで押さえたくなるアサカディフィートに△

キルトクールパーソナルラッシュ
59kg…厳しいよなぁ。

優駿牝馬~オークス(G1)予想

天気や馬場が気になりますね…。

◎アドマイヤキッス
○コイウタ
▲キストゥヘブン
△ニシノフジムスメ
△フサイチパンドラ

なかなか人気が割れているようで、1番人気アドマイヤキッスが今のところ3.8倍もつくのねえ。もっとこの馬にかぶると思っていたので珍しく武豊の1番人気に◎を付けてみる。実際一番割り引くところが少ないのはこの馬だと思うので。

コイウタ・キストゥヘブンは距離に不安があるものの、ヤネ込でこの位置に。

桜花賞に出走かなわなかったものの忘れな草賞できっちり勝ったニシノフジムスメ、桜花賞大敗も能力を出し切ればなんとか…ただユーイチの不振ぶりが気がかり…フサイチパンドラに△

キルトクールカワカミプリンセス
3連勝は伊達ではないとは思うものの、一線級と初対戦で。

2006年5月14日 (日)

ヴィクトリアマイル(G1)予想

あー、時間ない!
あまりひねりのない結果ですが↓

◎ダンスインザムード
○ラインクラフト
▲エアメサイア
△アグネスラズベリ
△ヤマニンアラバスタ

キルトクール
ヤマニンシュクル
屈腱炎が良くなったとはいえ、繁殖入り前に無理はできないよなぁ。良くて掲示板かと。

2006年5月13日 (土)

京王杯SC(G2)予想

印だけ…

◎フジサイレンス
○シンボリグラン
▲オレハマッテルゼ
△グレートジャーニー
△ネイティブハート

フジサイレンスは休み明けどうかだけど、人気の盲点な予感。

キルトクールトールハンマー
二ノ宮&藤田の相性は良いらしいが…

2006年5月 7日 (日)

結局ヤネ次第なのか?

↑馬迅ViewメールでマイルCの結果を見た感想。タケノリアンカツで決まるかねしかし…。横山典の2ゲト職人ぶりにくらくらします。

2006年5月 6日 (土)

興奮して桁間違えました。3連複27万馬券でしたね。

うわーエルカミーノうわー!

出先からモブログです。馬迅メール見てビックリ(;゜д゜)あわあわ

昨日の予想記事の印上位4頭馬連BOXとユキノさん・エルカミーノの複勝を買ってましたが、◎1頭軸3連復なら270万馬券かよ!あと200円をケチったばかりに…。まあ欲ばらない欲張らない…とはいえorz

京都も番狂わせだったようだし、明日もどーなる?

2006年5月 5日 (金)

NHKマイルC(G1)予想

とりあえず印だけ…

◎フサイチリシャール
○マイネルスケルツィ
▲ロジック
△ステキシンスケクン
△ダイヤモンドヘッド

一騎打ちムードだけど果たして?!

キルトクールアポロノサトリ
乗り替わりが吉と出るとは限らない。

京都新聞杯(G2)予想

世代No.1とも言われていたマルカシェンク。骨折休養明けでどんな走りをみせるのか?

◎マルカシェンク
○アエローザ
▲トーホウアラン
△エリモエクスパイア

◎と○が抜けてると思うけど、距離が伸びて巻き返しに期待のトーホウアランを▲、連闘後中1週、厳しいローテーションだけど意欲を買ってエリモエクスパイア△

キルトクールテューダーローズ
新潟で薔薇一族を切ったのでこちらでも…というわけではないのだけど、買い目減らしたいしあえてキル!

新潟大賞典(G3)予想

いつの間にか土曜開催になっていたこのレース。が、ローカル重賞らしいなかなかのメンバーがそろい混戦模様。うーん、予定がかぶらなけりゃ見に行きたかったぞ。

◎オースミグラスワン
○グラスボンバー
▲カナハラドラゴン
△カンファーベスト
△ユキノサンロイヤル
△エルカミーノ

前走2着の大阪-ハンブルクC、勝ったトウカイカムカムは天皇賞5着。ハンデも手ごろなオオスミグラスワンを本命に。

次いで、昨年の新潟記念2着、ローカルならまかせろグラスボンバー。新潟を知り尽くした鞍上が魅力、カナハラドラゴン。昨年のこのレース2着馬、カンファーベスト。

ユキノサンロイヤルとエルカミーノは出てくるたびに少ーしだけ複勝を買い続けている2頭。さすがに厳しいとは思うのだけど、斤量が軽くなるここで懲りずにまた手を出す…。

キルトクールヴィータローザ
58kgがどうか。

まあこれもビギナーズラックということか?

ゴールデンウイークみなさまいかがお過ごしですか?わたしはこの連休は普段気になっていたけど手をつけていなかったことを徹底的にやることに。部屋の大掃除、HDレコーダの中身の整理、そして、手続きをしたきりほっておきっぱなしだったSPAT4。せっかくだからとかしわ記念で初投票。
アジュティミツオー、ブルーコンコルドからドンクール、ナイキアディライト、サカラートへの3連複を購入。
いやこりゃ、カタかったね。ミツオー独壇場。当たったけど微増でしたよ。

さてさて、GWも終盤ですが、私はやっと明日からお出かけ。てなわけで後ほどいつもより早めに予想記事upします~。

2006年5月 4日 (木)

今年もそんな季節になりました

リンク: ディープインパクトの半弟など、2歳馬名決定

兄がネオユニヴァースで妹はグラマラススカイ…Larc-en-Ciel・Hydeシリーズですか?

エノクってどういう意味かとぐぐったら、旧約聖書にでてくる人物だとか。オダギラーではなくサンデーレーシングの馬なのね。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ